9/3 台湾ブヌン民族の方々を迎えて

台湾長老基督教会中布中会(ブヌン民族)の方々を17名お迎えしました。

9/1〜8北海道の教会を訪ねられました。

素晴らしい歌声をお聞きしたいと思い、音楽礼拝としました。

どんなことになるのか、楽しみです。

 

3日朝、いつもより、礼拝の椅子の数多いです!

すでに JaXonさんが練習中

DSC04032

到着された、ブヌン民族の方々の練習

DSC04033

礼拝

前奏 「再生」フルート:畠中秀幸、ピアノ:JaXon

DSC04037

主の祈り、讃美歌21-361  この世はみな はそれそれの言葉で。

民族音楽 : オリジナル曲を演奏

トンコリ(アイヌ) ディジュリデゥ(アボリジニ)

馬頭琴(モンゴル) タブラー(北インドの太鼓)+ 声

DSC04042

 

ギター演奏

DSC04045

ブヌン民族の方々の讃美 2曲

DSC04047

説教 「 変えられた命 」ルカ福音書19:1〜10

サオウ・タナビマ牧師(中布中会議長)

通訳 ディヴァン・スクルマン宣教師(札幌在住)

DSC04048

讃美歌21-484  主われを愛す

後奏  ブヌン民族の方々の讃美

素晴らしい礼拝でした

民族や習慣の違い、悲しい歴史も音楽が超えます。

『全ての兵器を 楽器に変えて。

全ての紛争を 祭りに変えて。

全ての涙や怒りを 歌声や祈りに変えて。』と祈りました。

礼拝後、そのままの椅子でパチリ、50人だー。

DSC04051

大きな円になって昼食をいただきました。

その後、民族楽器の紹介、二宮さんこと、トンコリさんへの質問タイム

私の手作りです‥‥‥えっ、台湾にも来て下さい。

都築さんこと、ディジュリデゥさんも手作りです。

DSC04063

DSC04054

私たちからも質問。

素晴らしい声はどうして?

狩猟中、遠くの人にも届くように。

山岳での暮らしから、体もマッチョ。

DSC04057

ヤッコさんの歌には、大きな拍手とアンコールの嵐

DSC04065

最後、私たちはひとつの円になり、手をつなぎ

サオウ牧師のリードで讃美をしました。

力強い、温かい、どこまでも届く讃美の声でした。

ウニナン、ウニナン(ありがとうございました)

 

 

 

 

 

 

8/12 島音祭゜わくわくミーティング

10/8(日)の島音祭゜に向けて、準備を重ねています。

8/12はワクワクミーティングです。おおよその日程、役割分担のきまりつつあります。第2回目ということで、少し見えているとこえろもあります。今回始めて加わったグループに方もいます。出演者も実行委員として、できることをして行く楽しみを大切にしています。

17時集合し、夕食を食べ、ミーティングごセッションもしてみました。DSC04014

いい感じです

DSC04016

7/23 洞爺湖教会牧師就任式

みなさんの長年の祈りがかない、洞爺湖教会に佐藤待子牧師が就任されました。苫小牧地区にとっても大きな喜びです。

地区全体で準備し、祝会も持ちよりとしました。

嬉しいスタートの日でした。一緒に歩みたいと思いました。

地区はもとより、道内から80人を超える方が駆けつけました。

 

すみません・・・

と言うのに、私のカメラにはこの1枚。

しかも、食べ物だけが‥‥なんということでしょう

DSC04008

また、どなたかからデータをいただき再度掲載します。

 

7/16 浦河教会設立式

同じ苫小牧地区にある教会。浦河伝道所は宗教法人として浦河教会になりました。伝道所である島松にとっても、考えさせられる機会でもあります。そして、何よりも、浦河教会の歴史をさらに知ることになりました。

開始は16時から、北海道らしい時間設定です。道内各地から集まりやすいように遅い開始なのです。80人を超える方が駆けつけました。島松からも2時間半強かかります。みなさん、もっと遠くからも駆けつけました。

教会員の紹介

DSC03994

教区幹事の祝辞

DSC03997

現会堂建築に尽力した方の息子さん

DSC03998

おなじみ 早坂潔さん

DSC03999

お祝いの会は、カフェぶらぶらに会場を移して

すみません‥‥川村先生、ピントいまいち。

潔さんとの出会い、医者としての原点など味わい深く語って下さいました

DSC04001

 

 

 

 

 

 

7/9 礼拝後の焼肉

帰省する若者がいると、気持ちが動き出します。

焼肉だね!!

今年からはトモヒトさんが、職場から譲りうけたドラム缶式の焼肉台があるのです。何と2台も (必要な方、お貸ししますよ)

とても使い勝手のよいものです。使いましょう!!

礼拝後、若者&自称若者 は焼く人に。

DSC03959

DSC03960

DSC03962

食事会場での準備

DSC03963

焼かない人は、ここで食べました

新しいスタイルだー

DSC03964

 

 

6/13〜16 キリスト教メンタルケアセンターの方々を迎えて

キリスト教メンタルケアセンター(CMCC)の方々をお迎えしました。

東京、横浜でメンタルケアのボランティアを長くされている方々です。

島松での交流、浦河べてるの家での研修をいたしました。

<1日目>

到着早々に、吉田農場を見学しました。

特別にアスパラの収穫も体験し、お土産にされましたよ。

DSC03911

DSC03912

夕食の焼肉にも登場

DSC03913

島松のメンバーも参加して交流会

おいしいお肉でしたね

DSC03914

DSC03917

<2日目>

一路、浦河べてるの家へ。

ニューべてる、グループホームなども見学。

こちら元祖べてるの家、

浦河にしては、めずらしく申し分のない快晴

空の青さが印象的

DSC03927

昼食は、カフェぶらぶらのランチ

DSC03920

幻聴さんパフェも

DSC03921

この後、夜はジンギスカンでの交流会で

盛り上がりました。

<3日目>

再度、夕刻に島松に戻り、当事者研究メンバーとの交流会。

写真は後日掲載しますね。

メニューは、イタリアンでしたね。

<4日目>

楽しい出会いを積み重ねて

集合写真。

しばし、恵庭市内の観光(えこりん村)

を経て、機上の人に。あっ、お寿司もね。

みなさんのパワーに感動しました。

再会を楽しみにしています。

DSC03930

 

 

 

7/15 ブックトーク 第1章


当事者研究 in 島松の有志で集まる「ひだまりミーティング」があります。この地域の人たちと、もっと一緒に楽しめることをしたい。そんな思いから、「ブックトーク」を始めて見ました。

準備として、3月と5月には自分たちでもやってみて、進め方の研究をしてみました。さてさて、市民の方々が来て下さるでしょうか‥‥‥

進め方は、1人5分間、自分の好きな本の紹介をします。本を選んだ理由でも、まだ読んでいないけどこれから読みたいでも、ジャンルも自由です。

さて、当日。

最初に、私が『かみさま あなたに会いたくなった』八木重吉。を紹介。

DSC03970

ぼくの好きな絵本です。

( この後、夏祭りに行くので、ゆかた姿で)

DSC03973

なんと、19名の参加でした。嬉しいです。

DSC03974

こんな本が紹介されました。

DSC03985

DSC03982

終えてから、次回に向けてのミーティング

DSC03991

DSC03992

次回 ブックトーク 2章

10/14(土)10:30〜12:00

どなたでも、お越し下さいね!

 

6/5  1回目 草刈

静まり返っていた庭の草たち、急に勢いを増していく6月。

1回目の草刈りです。

こちら、一人目の”草刈正雄”さん

DSC03876

こちら、二人目の”草刈正雄”さん。

実は、この後7月にも、8月にも、単独で”草刈正雄”さんになってくださいました。ありがたし。

DSC03895

飛び出し注意。

DSC03892

昼食。

レイコさんが、土鍋で炊き込みご飯を炊いてくださいました。

おこげが美味しい! 庭の三つ葉もおひたしにして。

DSC03880

ベテラン、トミコさんの剪定の早さは圧巻でした。

DSC03883

こうして、気持ちの良い庭に。

DSC03901

DSC03905

 

5/27 北広島「木まぐれ研究所1周年」まつり”出初式”

3ヶ月振りの活動の報告となってしまいました。

この間、沢山の素敵な出会いがありましたねー

私は元気でいたのですが、なにかバタバタしていて、

この投稿のタイミングを見つけられずにおりました。

(大変、申訳ありませんでした‥‥‥)

というよりも、サッサとアップできるように練習ですね。はい。明子

ということで、まいりましょう!

 

時は5月27日(土)

恵庭市のお隣、北広島にあるB型作業所

「木まぐれ研究所」が開設して1周年のおまつりを「出初式」を教会を開場おこないました。当事者研究 in 島松のつながりで、親しくさせていただいています。

このまつりを”出初式”と命名するセンスの良さ。

準備の丁寧さ。すばらしかったです。

木まぐれーという名前からもイメージできるように、木工製品も素晴らしいのです。

この1年間をふりかえっています‥‥

メンバーがどんな力を持ち寄ったか。

DSC03810

DSC03817

向谷地生良さん、浦河べてるの家、札幌なかまの杜からも

大勢駆けつけました。70人〜80人ぐらいも。

DSC03824

早速当当事者研究も

DSC03833

これは、特殊能力選手権大会

DSC03847

最後は、音楽療法の方によるリードで太鼓などの演奏

DSC03866

楽しい一日でした。

DSC03873

 

9/3音楽礼拝 台湾基督教長老教会中布中会の方々を迎えます

台湾出身、札幌在住で素敵な活動をされているディヴァン・スクルマン宣教師とともに、台湾長老基督教会中布中会の方々17名をお迎えして礼拝をささげます。

説教:サオウ・タナビマ牧師(中会議長)

通訳:ディヴァン・スクルマン宣教師

日本との文化交流ということで、

音楽礼拝といたします。

10:15〜11:45

どなたでもご出席できます。

演奏者

二宮規一(トンコリ)

都筑賢司(ディジュリデゥ)

JaXon   (ピアノ)

畠中秀幸(フルート)他

台湾の方々にも、歌、踊りをして頂く予定です。