Archive for 自然

まさか、ここまで降るとは・・・

11月6日朝。

雪を溶かす雨は、また雪に変わっていました。

まさか、11月上旬でここまで降るとは・・・

この冬も予想のつかないことに?

永眠者記念礼拝の朝です。

この雪で、礼拝出席を断念された方も。

dsc03278

dsc03281

dsc03283

しかし、礼拝を終えると、青空に。

dsc03285

dsc03286

雪との付き合いが、始まりました。

まだ根雪にはならないでしょうが、

どうか、ほどほどによろしく!

コハクチョウたち

少し前ですが、

いつもの畑にコハクチョウたちが休憩しています。

お帰りなさい!

夕刻になると、V字に隊を組んで、ねぐらに戻ります。

dsc03243

dsc03244

 

あっ! 雪でしたー

冷える日が続いていたと思ったら、きましたねー

今年は、とにかく早いです。

でも、大丈夫、「雪を溶かす雨」も降りはじめました。

雪かきグッツの準備とか、雪用の靴とか準備しなくっちゃ。

dsc03274

dsc03275

dsc03277

ちなみに、10日位前の写真もアップしますね。

dsc03235

実は・・・

本日初公開。牧師館前庭のハーブガーデン。

6月に岩手から助っ人が現れて、植えてくれたもの。

無事に育っていますよー

あっ、でも、この雪で一部はどうなるかな〜

ドキドキ・・・

dsc03140

 

6/28 庭の草刈りなど

6月は空が破けたのか!?と思う程

雨・雨・雨・・・

庭の草刈りもずーっと延期です。

ようやく6/28 8人集合して作業です。

待ちに待ったこの日

刈った草は、畑の肥料に。

レンタルやぎ(吉田農場のヤギを連れてきて、

草を食べてもらう?)構想も・・・いいのでは。

DSC02716

DSC02717

DSC02718

元ライダー。 今は草刈り用のつなぎに。

DSC02719

野バラはのびる、のびる。

DSC02721

よく働きました・・・

ランチは、初冷やし中華、錦糸卵もキュウリもたっぷりで

嬉しい!!

DSC02724

おつかれさまでしたー ( •́ .̫•̀ )

 

桜 開花!

本州に多く見られる「ソメイヨシノ」は北海道では少ないです。

函館付近までが多いのでしょうか。大抵は「エゾヤマザクラ」。

特徴は、「花」と一緒に「葉芽」も出てくるので、ちょっとイメージが違いますね。花の色は、少ーし濃いめですね。

教会の桜は、特に花数が少ないので、こんな感じです。

今日は気温が上がって10度は超えたでしょう。

でもね、風が強く、花も揺れてます。

 

この「桜を一緒に見ましょう」と約束していた、

教会最高齢のAさん、4/1に召されました。

Aさん、天国から見えますか?

DSC02597

DSC02595

DSC02596

 

明日、開花?

午前中は雪も降り、冷たい風で縮こまる日です。

北海道では、花冷えとか、5月のリラ冷え(仏語でライラックをリラと言うそうです)と言って、ようやく暖かくなった頃に、急に冷え込む日があるんです。

教会の庭の桜、見上げると「おー」明日には開花できるかも・・・

寒ーい中、何枚か撮りましたが、風に揺れて思うようにいきませんが・・・

DSC02581

DSC02586

DSC02588

一進一退

今朝の島松。

一度に春にはなりません。

ジグザグジグザグで進みますね。

人生も。

DSC02522

春がきた

まだ、吹く風は冷たく、今朝も雪がチラチラ。

でも、ちゃんと春が来ています。

教会の庭もこの通り・・・

まってましたー

DSC02512

DSC02513

DSC02514

水仙はまだつぼみ。

DSC02515

DSC02518

 

こちらもペアリング

3/20元浦河教会へ行く途中で。

春は子馬の季節。

まだ風は冷たいけれど、

4組の親子がゆっくり、ゆっくりと動く。

2016-03-20 09.45.06

2016-03-20 09.47.39

おっぱいが欲しいんだけど・・・

2016-03-20 09.49.19

あっ、飲めました!

2016-03-20 09.50.31

わたしも、飲めました!

DSC02190

<太平洋と馬の町> 浦河町にも春が来ています。

 

小さい春が

三寒四温の中で、小さい春にであいました。

福寿草。

教会の庭のは、まだです・・・

DSC02172

近郊、長沼町もだいぶ雪が消えています。

DSC02173

DSC02175