Archive for 自然

6/5  1回目 草刈

静まり返っていた庭の草たち、急に勢いを増していく6月。

1回目の草刈りです。

こちら、一人目の”草刈正雄”さん

DSC03876

こちら、二人目の”草刈正雄”さん。

実は、この後7月にも、8月にも、単独で”草刈正雄”さんになってくださいました。ありがたし。

DSC03895

飛び出し注意。

DSC03892

昼食。

レイコさんが、土鍋で炊き込みご飯を炊いてくださいました。

おこげが美味しい! 庭の三つ葉もおひたしにして。

DSC03880

ベテラン、トミコさんの剪定の早さは圧巻でした。

DSC03883

こうして、気持ちの良い庭に。

DSC03901

DSC03905

 

春は、行ったり、来たり。

北海道の春は、行ったり、来たり。

少し前の写真ですが。

3月でも暖かい日が続くと・・あっ!!

3/12   春一番に咲くのは「福寿草」

DSC03622

庭の雪も、だいぶ解けてきました。

DSC03623

DSC03624

と、喜んていると。

3/23逆戻り。きっと、日本中冷えた日ですね。

DSC03626

自転車もブルブルッ!

DSC03627

これは、4/13

待ちに待った水仙、クロッカスもブルブルッ!

DSC03635

DSC03636

 

 

翌日 快晴

みごとな快晴。

この青空だけを見ると、昨日のことは忘れられる??

除雪車が積んだ雪で、教会が見えない。

dsc03364

ヒバの枝が折れてしまった!

dsc03365

今夜のイヴ礼拝前には、道をつくろう!

dsc03369

白と青。

dsc03375

車発見!

dsc03376

歩道の除雪後。

dsc03367

この夜、無事にイブ平和讃美礼拝とキャロリングを守りました。

でも、大雪のため6名はたどり着けず欠席となりました。

 

 

50年振りの大雪らしいです

12/23 北海道はすっぽり雪の中。

カイテもカイテも降り続ける雪。

今日だけで膝以上に。

みな大丈夫かな・・・

北の暮らし。忍耐強い!!

ドラマ『北の国から』道産子馬が活躍するシーンを思い出します。

電車、バス、車、もちろん飛行機も太刀打ちできません。

dsc03360

dsc03361

dsc03362

まさか、ここまで降るとは・・・

11月6日朝。

雪を溶かす雨は、また雪に変わっていました。

まさか、11月上旬でここまで降るとは・・・

この冬も予想のつかないことに?

永眠者記念礼拝の朝です。

この雪で、礼拝出席を断念された方も。

dsc03278

dsc03281

dsc03283

しかし、礼拝を終えると、青空に。

dsc03285

dsc03286

雪との付き合いが、始まりました。

まだ根雪にはならないでしょうが、

どうか、ほどほどによろしく!

コハクチョウたち

少し前ですが、

いつもの畑にコハクチョウたちが休憩しています。

お帰りなさい!

夕刻になると、V字に隊を組んで、ねぐらに戻ります。

dsc03243

dsc03244

 

あっ! 雪でしたー

冷える日が続いていたと思ったら、きましたねー

今年は、とにかく早いです。

でも、大丈夫、「雪を溶かす雨」も降りはじめました。

雪かきグッツの準備とか、雪用の靴とか準備しなくっちゃ。

dsc03274

dsc03275

dsc03277

ちなみに、10日位前の写真もアップしますね。

dsc03235

実は・・・

本日初公開。牧師館前庭のハーブガーデン。

6月に岩手から助っ人が現れて、植えてくれたもの。

無事に育っていますよー

あっ、でも、この雪で一部はどうなるかな〜

ドキドキ・・・

dsc03140

 

6/28 庭の草刈りなど

6月は空が破けたのか!?と思う程

雨・雨・雨・・・

庭の草刈りもずーっと延期です。

ようやく6/28 8人集合して作業です。

待ちに待ったこの日

刈った草は、畑の肥料に。

レンタルやぎ(吉田農場のヤギを連れてきて、

草を食べてもらう?)構想も・・・いいのでは。

DSC02716

DSC02717

DSC02718

元ライダー。 今は草刈り用のつなぎに。

DSC02719

野バラはのびる、のびる。

DSC02721

よく働きました・・・

ランチは、初冷やし中華、錦糸卵もキュウリもたっぷりで

嬉しい!!

DSC02724

おつかれさまでしたー ( •́ .̫•̀ )

 

桜 開花!

本州に多く見られる「ソメイヨシノ」は北海道では少ないです。

函館付近までが多いのでしょうか。大抵は「エゾヤマザクラ」。

特徴は、「花」と一緒に「葉芽」も出てくるので、ちょっとイメージが違いますね。花の色は、少ーし濃いめですね。

教会の桜は、特に花数が少ないので、こんな感じです。

今日は気温が上がって10度は超えたでしょう。

でもね、風が強く、花も揺れてます。

 

この「桜を一緒に見ましょう」と約束していた、

教会最高齢のAさん、4/1に召されました。

Aさん、天国から見えますか?

DSC02597

DSC02595

DSC02596

 

明日、開花?

午前中は雪も降り、冷たい風で縮こまる日です。

北海道では、花冷えとか、5月のリラ冷え(仏語でライラックをリラと言うそうです)と言って、ようやく暖かくなった頃に、急に冷え込む日があるんです。

教会の庭の桜、見上げると「おー」明日には開花できるかも・・・

寒ーい中、何枚か撮りましたが、風に揺れて思うようにいきませんが・・・

DSC02581

DSC02586

DSC02588